歴史発見講座『巨船の航跡 核の時代の二律背反』

Date:
Time:

 歴史発見講座は歴史上の出来事を歴史の知識として知るだけでなく、民俗や経済、政治など幅広い分野からアプローチします。
 何故その時にそのことが起きたのか、そうせざるを得なかったのかなど、学校の授業では知ることが出来なかった歴史の側面を楽しむ事が出来ます。

9月の歴史発見講座は『巨船の航跡 核の時代の二律背反』がテーマです。
広島・長崎の原爆投下に次ぐ第五福竜丸事件。日本は核兵器による災厄を受けながらも、平和的に技術を用いる事で敗戦を克服しようと考えた。
科学技術がすべての人を幸せにすると考えられ、原子力が導入されていった経緯をお話します。
核と原子力。日本が原子力に忌避感をえながらも原子力を利用しようと言葉の使い分けをした目的とは。
 戦後社会・核開発・ビキニ事件・原子力発電・技術史・原発問題に関心がある方にお勧めです。
 お茶を片手に様々な話を聞きながら、学校の授業では知ることが出来なかった歴史の側面を楽しんでみませんか?

<開催概要>
日 時:9月5日(火)18:30~21:00
講 師:岩崎敦史(軽野造船所)
参加費:1,000円(お茶付き)
場 所:ロットン(沼津市上土町10)(沼津駅南口から徒歩10分位で到着)

◆お問合せ・お申し込みは、Lot.n(ロットン) までお気軽にお電話下さい。
メールでのお問合せ・お申し込みも受付けています。
またフェイスブックの『参加する』ボタンからも応募できます。
055-951-3810
https://www.facebook.com/lot.of.nature
morino@lotn.jp

◆お申込方法 『参加するワークショップ名・お名前・電話番号』をお知らせ下さい。

お問合せ・お申込み

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号 (必須)
種 別 お問合せお申込み
メッセージ
お問合せの場合には、お問合せ内容を、
お申込みの場合には、講座名と人数をご記入下さい。